事業主の皆様、知ってますか?

 

01

 

 

 

税金や経理の知識があれば

(手元に残る)お金を増やすことも可能です!!
※純利益の金額や条件等によって個人差はあります

 

 

 

自分自身で稼ぐ力を身につけた方にこそ

知ってもらいたいことがあります。

 

 

 


知らないでは済まされない個人事業主と税金の関係

その1◎利益の一部は税金として取られます

 

02

 

あなたが一生懸命稼いだその利益の一部は来年税金として支払わなければいけません。

しかも、その金額は決して安いものではありません。

 

5%~45%と、利益が大きくなるにつれで税率も大きくなっていきます。

使わず貯めておかないと大変なことになります。

 

 

◆所得税速算表◆
shotokuzei
(課税される所得金額=利益のこと)

 

計算例:

純利益200万円の場合の所得税額・・・102,500円
純利益500万円の場合の所得税額・・・572,500円
純利益1,000万円の場合の所得税額・・・1,764,000円

 

 

 

その2◎税金(所得税)を納める金額を自分自身で税務署に報告すること

 

05

 

あなたの経営内容は一年ごとに税務署に報告する義務があります。

これが 確定申告 というものです。

 

1年間の売上や経費を指定の書類に記載して、期限日までに税務署に提出しなければいけません。

そこで同時に税金の支払いも行います。

 

 

 

その3◎確定申告しなかった場合の危険性

利益があるのに確定申告をしないことを 無申告 といいます。

厳しい言い方をすると 脱税 です。

 

無申告で捕まることはほぼないですが、バレた際は

無申告加算税や定期的に税務調査を受けなければいけないなどのペナルティが課されます。

 

03

 

 

★無申告加算税とは・・・本来の納付すべき税額に対して、

50万円までは15%、50万を超える部分は20%の支払いが上乗せされる というもの

 

 

 

 

 

これらは、個人事業主や会社経営者にとっては当たり前のことです。

知らなかったでは済まされない社会のルールです。

 

 

 

 

 


まず何からすれば・・・?
 

07

 

 

 

→まずは興味を持つことから始めてください。

 

確定申告は全ての個人事業主が行っていることなので決して難しいことではありません。

自分で稼いだ売り上げや、自分で使った経費に関心がないことのほうがよっぽど変です。

 

 

 

あなたも自分の商売の経営に参加しましょう!!

 

 

 

 

 

 

04

それだけではありません!!

経営や税金を知ることで得られる大きな特典があります!!!

 

 

 

それは、『節税の知識が身につく』ということです。

 

 

冒頭でお伝えした、

『税金や経理の知識があれば(手元に残る)お金を増やすことも可能です!!』

という言葉の意味でもあります。

 

 

 

 

 


節税対策の現状

◇節税対策は税務署では教えてくれません

税務署はとにかく税金を払ってもらえらば良いという考えなので、

節税に関しての質問をしても丁寧な回答は得られない可能性が高いです。

 

 

◇節税対策は基本的に自己申告制

節税できる条件がそろっていたとしても、

自分から報告したり書類を提出しない限りそれは適用されません。

 

 

◇税理士によっても対応は様々

ある程度の利益が出ていて、経理を税理士さんに依頼している方もいるかと思います。

 

節税対策などを親身に考えて提案してくれる税理士さんなら良いですが、

最低限の記帳や確定申告しかしてくれない人もいます。

 

 

 

 

 

初心者には厳しすぎる現実です。

 

06

 

 

節税に関しては知識が最大の武器といっても過言ではありません。

しかし、どういうことをすれば節税になるのかの知識がなければ対策をするスタートラインにすら立てないのです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

ということで、

元経理主任のノラが皆さんのためにこんなものを用意しました!!

 

 

 

 

title3
『個人事業主の経営+税金戦略マニュアル』
norako←ウチの看板娘です

 

 

私が今までに、実践や書籍で学んできた知識を詰め込んだ教材が完成しました!

 

 

この教材は、税金確定申告 などの事業主に知ってほしい基礎的な内容をはじめ、

帳簿の付け方などの経理事務に関する情報を、初めての方でも分かりやすいように解説しています。

 

そして、節税 に関する情報に特に力を入れています。

 

 

 

情報商材と違って情報がどれだけ拡散しても使えなくなることがないので(笑)、

100%出し惜しみしません!

 

みんなで節税の喜びを共有しましょう。

 

08

 

 

 

そのほかにも、副業がバレないための対策方法法人化のため の記事もあります。

 

私が行っている『せどり』に特化した経営の知識や節税対策の記事もあります。

今後は『アフィリエイト』など、様々なネットビジネスの経営に関しての記事も追加していく予定です。

 

 

 

教材はサイト形式で、スマホからでも見易い仕様となっています。

 

1記事ごとの文字数は少なく簡潔にまとめていますので、

ちょっとしたすき間時間にコンテンツを読み進めてもらうことができます。

 

 

 

 

 

記事カテゴリ一覧(全103記事)
〔1〕確定申告とは
1.確定申告の基本
2.税金あれこれ
3.青色申告をはじめよう
4.所得控除あれこれ
5.所得税額の計算

〔2〕確定申告書の作成と提出方法
1.申告の手順まとめ
2.確定申告書類の作成
3.確定申告書の提出
4.申告後の手続き
5.確定申告の豆知識

〔3〕経営と経理を知る
1.売上の管理
2.お金の管理
3.帳簿を付ける
4.経費の考え方
5.固定資産と減価償却

〔4〕節税対策あれやこれ
1.節税の基本
2.経費を増やす
3.所得控除を使う
4.税額控除を使う
5.消費税対策

〔5〕せどり経営者向け

〔6〕個人事業主から法人へ

各種手続き関係まとめ

 

※記事コンテンツは制度改正や参加者の需要に合わせて追加していく予定です

 

 

 

 

 

その他特典(サポート体制)

→ チャットワークグループへのご招待

 

教材を購入していただいた方には、ノラが管理するチャットワークグループに参加していただきます。

基本的にはそこで気軽に質問をしていただきたいと思っています。

 

皆さんで質疑応答を共有して、確定申告を楽に乗り切りましょう!!

(個人的な内容はメールフォームにての相談も受け付けております)

 

 

 

→ 年中&特別価格でのスカイプ相談

 

教材外では確定申告の提出時期のみ受け付けているスカイプ相談ですが、

こちらの教材内からであればいつでも申し込みしていただくことが可能です。

 

料金は少しですがお安くなっていますし、

短時間スカイプや急ぎの場合は当日申し込みにも対応したいと考えております。

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ 教材のご案内はこちらです ↓↓↓

 

 

title3

 

概要と料金

[サイト見本ページ]
sample

 

 

[主な内容]
・『個人事業主の経営+税金戦略マニュアル』サイト閲覧権利(無制限)
・記事によるコンテンツ(初期103記事)※随時更新
・チャットワークグループによる情報共有と質問対応サポート
・特別価格でのスカイプ相談受付

 

 

[販売方法]
ダウンロード版PDF(サイト会員登録記載)

 

 

[料金]
7,980円

 

 

[支払方法]
PayPal(ペイパル)決済、銀行振込(※)

※銀行振込希望の場合はこちらのメールフォームより直接連絡下さい

↓PayPal決済はコチラ↓


 

 

 

★申込からサイト登録までの流れ

PayPalページにて登録・決済をお願いいたします

入金が確定しましたらPayPalに登録されているメールアドレスに案内メールが届きます

メールに添付されているPDFファイルが添付されていますのでそこの登録リンクにて、ユーザーID・メールアドレスを設定してください

登録完了とパスワード変更が届きますので、ご確認お願いします

ログイン画面にてユーザーID、パスワードを入れて頂きますとサイト閲覧が可能となります

 

 

※携帯アドレスだと返信メールが届かない事がありますので、

メールアドレスは携帯電話以外のアドレスで登録をお願いいたします。

 

※銀行振込の場合はメールフォームに連絡いただいたメールアドレスに

口座番号とその後の流れを24時間以内にお送りいたします。

 

 

何か質問などあれば、m.syrup16g@gmail.com(@を半角に変えて)までご連絡ください。
原則48時間以内に返信致します。

 

 

 

 

 

販売者について


nora2
こんにちは、ノラと申します^^
私の経歴を簡単に説明させていただきます。
 

県立の商業高校を卒業後、中企業の経理部に就職しました。
6年ほど勤めた後に転職し、小さい会社の経理事務員として経理全般を担当することになりました。
そこで2年ほど経ったのち経理主任に昇進させていただきました。

税理士の立ち合いのもと税務調査も2度経験しました。
節税対策の提案や資金調達の一部も任されていましたので、それなりに会社には貢献していたと思います。

 

経理仕事は好きだったのですが、一人経理でなかなか休みも取れず、もともと旅好き自由人だった私は一念発起して退職しました。
すぐに開業届を出しせどりの収入で生活をスタート☆
(2016年9月でせどり歴2年になりました)

今はせどりとブログ運営、アフィリエイトなどのネットビジネスで個人事業主として健全な経営に努めています。

 

取得資格は日商簿記2級と建設業経理事務士1級など。
FP(ファイナンシャルプランナー)3級は9月上旬に受験済みで結果待ちです。

FP3級が取得できたらFP2級→税理士と挑戦したいと考えております。

 

そもそも税理士は、個人に代わって手続きなどを代理で行う資格がある人間です。
専門的な知識が豊富なのも確かですが、担当によって得手不得手があるのも事実です。
(法人ばかりが担当だと個人事業主の所得税には疎かったりします)

資格が無いとできないことは違法なのでしませんが、それでも十分に価値のある情報を提供できる自信があります。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました!!

不明な点はお気軽にm.syrup16g@gmail.com(@を半角に変えて)までご連絡ください。
原則48時間以内に返信致します。

 

 

 

 

 

免責事項 / 特定商取引法に基づく表記