青色申告のメリット・デメリット

Ca_gf_fUYAI0KOx
特にデメリットは要チェック!

 

-スポンサードリンク-

青色申告のメリット・デメリット

一番得な申告の方法は人それぞれ

結論から言いますと、誰もが青色申告で得をするわけではありません。

青色申告・白色申告・法人化、今からそれぞれのメリットデメリットについてお伝えします。

・経理にかける手間や時間
・自分が使える節税ポイント

それらを理解して、自分に一番合っているものを選びましょう。

 

青色申告のメリット~5つの節税ポイント~

青色申告とは、青色申告の申請書を税務署に提出した個人事業主を対象に、
帳簿などをきちんとつけるという条件で所得控除などの恩恵を受けられるものです。

※提出書類などはこちらの記事を参考にしてください。
開業届・青色申告の書類と提出期限はいつ?

 

青色申告特別控除65万円

複式簿記で記帳し、貸借対照表と損益計算書を作って確定申告時に提出した場合、所得から65万円が控除されます。
(簡易式の簿記の場合は10万円)

複式簿記はこんな感じです↓
0410

簡易式はお小遣い帳に付けるイメージです。

 

家族に給料を払うことが出来る

事前に申請書類を出すことで家族に給料を支払う事が出来ます。(青色申告専従者給与)

白色でも配偶者になら給料を支払うことができるのですが、それだと節税できて10万が限度です。
青色だと自由に金額が決められますので、月30万(年360万)を経費にすることも可能です。

これを使えない人は青色の良さは激減します。

 

≪注意点≫

対象は事業者と生計を一にしてる15歳以上

金額は仕事内容に見合った額にすること

支払った金額がいくらであれど配偶者控除・扶養控除との併用は不可

青色申告専従者の確定申告(年末調整)が必要

 

 

30万円未満の減価償却資産は一括経費に

本来10万以上で取得したパソコンや事務所備品は資産となり数年に分けて償却(経費)となるのですが、
青色申告の場合は30万未満であれば一括で経費にすることができます。

30万あればパソコンや事務所の机、中古車なども頑張れば購入できますね。

 

 

貸倒引当金の計上

貸倒引当金とは売掛金や貸付金の貸し倒れ(お金が入ってこない)損失の見込額として、
年末のそれぞれの残高の5.5%までを貸倒引当金という勘定科目で計上し経費にできるというものです。

せどりだと、12月中に売れたけどアマゾンからの入金が1月に持ち越されている金額などが当てはまります。

 

赤字を繰越することが出来る

事業で赤字が出てしまった場合、赤字分を翌年以降3年間にわたって繰り越すことができます。

 

青色申告のメリットは以上となります。

貸倒引当金や赤字の繰り越しを節税にフル活用するには、
先を見据えた戦略が必要になってくるかと思われます。

 

 

青色申告のデメリット~手間と気苦労~

青色申告のデメリットは何と言っても手間です。

そこに掛ける時間で節税以上の稼ぎが得られるのならどうしますか?
その辺も考えて決めると良いかと思います。

 

記帳の大変さ

まず、65万円の所得控除をうけるためには、発生主義で複式簿記で記帳をすることが条件となります。
現金主義や簡易式での記帳だと所得控除は10万円となります。

※発生主義・現金主義についてはこちらの記事を参考にしてください。
クレジット支払いの際の経費計上のタイミングについて

経理初心者にとっては大きな負担です。(経理経験者でも負担です笑)

そこで、経理初心者は税理士にお願いするのが一番なのですが、そこにお金を掛けてしまうと本末転倒…ということにもなります。
白色の簡単な記帳すら面倒な人は税理士使っても良いかとは思います。

 

税務署の目が厳しくなる

青色申告の恩恵がもらえる代わりにこんな気苦労もあります。

「複式簿記できっちり記帳する=税務署も経理の内容を調べやすくなる」という訳で、
白色申告の何倍もミスや誤魔化しに対して厳しくなります。

複式簿記をするというのは2重のチェックをして記帳しているものなので「ミス=不正」と判断されてしまいます。
もちろん税務調査の対象にもなりやすくなります。

税理士に頼まず自分で青色申告をする場合はミスも多くなるかと思いますので要注意です。

 

 

いかがでしたしょうか?

青色申告が無条件で得をするという訳ではないということですね。
次は白色申告についてお伝えします。

 

良い休日を!
tukihi

 

全ての個人事業主に

不定期メルマガ配信中です↓

元経理主任ノラの経営にまつわるあれやこれ

※もしエラーなどが出てしまう場合はこちらのメールフォームから連絡お願いします。

 

有料スカイプ相談について

内容は、確定申告・せどり・経営全般について何でもOKです。
申し込みはこちらのメールフォームからお願いします。
24時間以内にお返事します。

料金・・・1回5000円(前払い)、1~2時間を予定しています。

※相談内容は実際と多少違っても構わないので何かしら書いて下さい。
※記載内容でイタズラっぽい人は無視します。(名前は本名でなくてもOKです)
※スカイプの使い方は自分で調べて下さい。

 

ノラおすすめツール&教材

★プライスター★
pricetar
せどりの価格改定ツールです。
これ一つで出品作業+自動価格改定+売上管理ができる優れモノ!!

★モゲステーション★

せどり全般を学べる教科書的な教材です。
チャットワークでや定期的に開催される交流会でメンバーとのやりとりも活発に行われています。

★29カレッジ★

ブログ作成・アクセスアップなどネットビジネスのための教材です。
ワードプレスでのブログの作り方が動画付で掲載されていて本当に分かりやすいです。

購入特典

上記リンクから購入していただき、購入時の<注文ID>をメールフォームから連絡下さった方にはスカイプ相談を1回無料でプレゼントいたします。
(プライスターは<注文ID>は不要です)

-スポンサードリンク-

コメント

  1. あとむ より:

    こんばんは、あとむです。

    青色申告が目に入りまして、遊びに参りました。

    知らないことが多いので、詳しく紹介していただき勉強になりありがとうございました。

    応援して帰ります。

    • ノラ より:

      はじめまして。
      ご覧いただきありがとうございます^^

      知ってると得することもありますので、ぜひ参考にしていただければと思います。
      応援ありがとうございます!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)