質問回答:クレジット支払いの際の経費計上のタイミングについて

e0070554_1663346
『良い質問だね、オニイチャン。』

 

 

 

-スポンサードリンク-

クレジット支払いの際の経費計上のタイミングについて

ーーーーーーーーーー

Q.質問なんですが、電脳で仕入れた際の経費はクレジットの引き落としがあってから出来るのか、それとも購入日に経費として計上出来るのか、どちらになりますか?

ーーーーーーーーーー

質問ありがとうございます(*゚▽゚)
経費計上のタイミングについて少し解説させて下さい。

経費を計上するタイミングは二つあって、現金主義と呼ばれるもの、発生主義と呼ばれるものがあります。

 

 

発生主義と現金主義

発生主義とは、『現金が動いたタイミング』ではなく、
『収入や支出の事実が確定した時点』の日付で計上する会計方法のことです。

逆に、現金主義とは『現金が動いたタイミング』の日付で計上します。

 

この質問の場合、

クレジットの引き落とし=現金主義
購入日に経費として計上=発生主義

ということになります。

 

 

白色申告でも青色申告でも経費の計上は発生主義で!

二つの方法を説明しましたが、基本的に発生主義で経費を計上してください。

現金主義も可能ではありますがいくつか条件があります。(下記参照)

 

経費計上の例

【例】1月27日にクレジットカード決済で10000円の仕入をした(引き落とし日:2月28日)

白色申告・青色申告(10万控除)の場合

1月27日 仕入 10000円

青色申告(65万控除)の場合

1月27日 仕入 10000円 / 売掛金(もしくは未払金) 10000円
2月28日 売掛金(もしくは未払金) 10000円 / 普通預金(もしくは現金) 10000円

青色申告で65万円控除を受けるためには複式簿記をする必要があります。

 

 

現金主義の条件とは?

現金主義の方がちょっとは楽なんですがあまりオススメはしません。

どうしても現金主義で計上したいという場合には、3つの条件を全て満たせば可能です。
※この場合は青色申告の65万円控除は受けられず10万円控除になります。

 

その1 青色申告であること

白色申告では、現金主義による記帳が認められていません。
現金主義で帳簿付けをするには、青色申告であることが条件となっています。

その2 小規模事業者であること

小規模事業者とは、前々年分の所得が300万円以下である事業者のことです。
(事業専従者給与や控除の額を算入しないで計算した金額)

その3 事前に届出を出していること

「現金主義による所得計算の特例を受けることの届出書」を税務署へ提出する必要があります。
適用を受けようとする年の3月15日までに提出してください。
(その年の1月16日以後に新たに開業した場合には、開業した日から2ヶ月以内)

 

あまり現金主義でやる人はいないと思いますのでサラっと書きました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

回りくどく説明させていただきましたが、回答を一言でいうならば、

ーーーーーーーーーー

A.購入日に経費に計上してください。

ーーーーーーーーーー

ということになりますね!!

 

 

 

勉強になったよ!!という方は押して貰えると嬉しいです★
kG5u_or0YrtzMaQ1447311117_1447311239

 

全ての個人事業主に

不定期メルマガ配信中です↓

元経理主任ノラの経営にまつわるあれやこれ

2015年の確定申告について解説しています↓

ノラとせどりのあれやこれメルマガ~確定申告2015ver.~

※もしエラーなどが出てしまう場合はこちらのメールフォームから連絡お願いします。

 

-スポンサードリンク-

コメント

  1. はしやん より:

    丁寧にご回答いただき有難うございます(*^^*)
    感謝感謝です♪

    • ノラ より:

      はしやんさん

      いえいえ、お役に立ててよかったです。
      また気になることがあればコメントください^^

  2. masa より:

    こんにちは^^

    購入日に経費計上する場合は決済の画面などを印刷保存すれば良いのでしょうか?

    • ノラ より:

      こんにちは^^

      決済の画面などを印刷保存しても良いですし、
      購入した荷物と一緒に納品書が届くのであればそれでもOkです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)