雑所得か事業所得かで確定申告の方法が違う件について

nekomonogatarisiro202s
みんなの不安、ズバっと解決★

 

 

jpg

そもそも青色申告以外白色申告というだけで、本当は白色申告は存在しないんだよー。

 

 

 

-スポンサードリンク-

雑所得か事業所得かで確定申告の方法が違う件について

質問をいただいた中でこの2つの方法をゴッチャにしている方が多かったので、簡単に説明します。

 

提出書類の違い

雑所得
・申告書A

事業所得
・申告書B(申告書Aとほとんど同じ内容)
・収支内訳書
・青色申告の人はその他書類いろいろ

※事業所得で申告する人は帳簿の保管義務あり

 

開業届の有無

雑所得で申告
・開業届を出していない人

事業所得で申告
・開業届を出している人
・開業届を出していない人

つまり、開業届を出していない人はどちらでもOKです。

 

税金面の損得

雑所得事業所得(青色申告以外)は同じ

青色申告は節税できるものが多い

 

課税事業者について

雑所得で申告
・売上がいくらでも課税事業者にはならない

事業所得で申告
・売上が1000万を超えると2年後課税事業者になる

 

結局・・・・・

こっちにしなければいけないという明確な縛りはありません。
自分で決めて下さい。

 

 

ノラ的には、

副業などで片手間で終わらせるつもりの人は雑所得

今後も真剣に取り組んでいこうと思っている人は事業所得

という感じで良いかと思います。

 

 

勉強になったよ!!というかたは押してもらえると嬉しいです★
kG5u_or0YrtzMaQ1447311117_1447311239

-スポンサードリンク-

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)