せどりの期待値はほぼ下振れしかない

bakenise08
初めて北斗強敵打ったら天井駆け抜けましたひでぶっ

 

 

 

-スポンサードリンク-

せどりの期待値はほぼ下振れしかない

『期待値』の現実

まず、せどりに『期待値』って言葉を使っているかどうか分かりませんが、、、
私は使っていました。

要は『見込み利益』という意味なんですけど。

 

スロットの期待値は、上振れ下振れがあり、しかし稼働を重ねていくとその期待値に近づいていくというものですが、

せどりの期待値、見込み利益というものは、今その価格で売れた場合の粗利のことです。

 

FBAに入庫した際、すでに価格が変わっていることもありますし、
すぐに売れなければ相場は動きます。

基本、最安合わせで販売しているものが多いと思うので、大体は下がります。

 

仕入れ時の見込利益と販売時の実際の粗利を出して比べてみたら良いんですけど、
そこまでするのは正直めんどくさいので私はやりません。

実際どんなものか知りたい人はゆっきーさんの動画をオススメします (・ω<)

 

 

私の場合は大体ですが、

モノレートを見ずに風神の基本フィルターでメディア仕入をしていた頃は期待値の10%~20%(マジです…恐ろしい!!)
メディア以外を始めて1~2ヵ月頃は期待値の30~40%
モノレートのグラフだけでなく、出品者の数や価格まで考慮できるようになった頃でやっと期待値の50%

 

今は、

・薄利は高回転で確実に売れるもの以外取らない、
・ロングテールは高利益率じゃないと取らない
・最安出品者が多いと取らない

などなどそういうの全部意識してやっと60%越えるんじゃないかと思います。

※もちろんトレンド、輸入、独占販売などは除きます。誰でも参入してこれる商品を仕入れた場合です。

 

以上!
せどりの期待値は鵜呑みにしてはいけないよ~~~~~!!というハナシでした。
理想と現実の違いは大きいです(´Д`)

 

 

読んでくれてありがとう、ゴミ・・・いえ、読者さん。
sedori
ランキング頑張ってます!!

-スポンサードリンク-

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)