せどりで利益を出す前に!税金についてどれだけ知ってますか?

dragon-image
ほんまソレやでッ!!(゚ロ゚)/

 

 

元経理主任ノラは、仕事は辞めてしまいましたが、実は経理のお仕事は好きでした。

皆さんがどのくらいこういったお話に興味があるのか分かりませんが、
今後は、経営や確定申告などの”数字”に関する記事も書いていきたいと思っています。

 

目的としましては、
・自分のお店の経営状況を知る
・(上記の)分析をエクセルなどで効率良く行う
・確定申告を楽に乗り切る
・節税

こんなもんですかね。

今日は、節税についてちょこっとお話します^^

 

 

-スポンサードリンク-

せどりで利益を出す前に!税金についてどれだけ知ってますか?

大切な税金のお話

せどりやネットビジネスで収入がある人は絶対に関係のあるお話です。

今まで自分で確定申告したことのある人はご存知かと思いますが、
収入がスロットだけ、お給料だけという人にはまず縁の無い話です。

しかし、自分の力で稼げるようになった方は、知らないでは済まされない事もあります。

 

スロットの収入は非課税なので確定申告しなくて良いですが、
せどりやネットビジネスの収入には税金が課せられ、なんと最大で利益の55%も持っていかれます。
(利益が4000万を越える場合…所得税45%+住民税10%)

300万越えるとで20→30%、1000万越えるとで30%→40%という感じです。※ザックリ計算です

・・・恐ろしいですよね?(^ー^; )

 

税金について無知なのは『情報弱者は搾取される』典型的なパターンです。

逆に、知っているとどれだけ稼いでいても税金を払わなくて良くなることもあります。
グレーな部分もありますので自己判断でお願いします笑)

 

経営者はいかに『節税』するかを考えるのも大切なお仕事です。

 

 

開業と青色申告

税金は“所得”に課せられるので、売上が多くても経費(費用)がたくさん計上できれば利益は下がります。
【所得=売上-費用】

そして、「開業届+青色申告の届出」を出して個人事業主になると、経費で落とせるものが増えます

 

開業届はとても簡単に提出できます。

あと青色申告って難しいイメージですが、単式(10万控除)か複式(65万控除)を選べるんですよね。
そして、(青色の単式)と(白色申告)の手間は同じです。

 

青色申告は、身内に給料を払うことができるのが最大のメリットです。
(白だと身内間のお金のやりとりは一切認められません)

給料って高額経費なので、うまく使えばかなり節税できます。

※但し、配偶者控除・扶養控除からは外れてしまいますのでご注意を!!

 

もしも、年収(所得)1000万超えそうなら税理士に相談して法人化を検討した方が良いかもです。
税理士雇った方がおそらく手元に残るお金増えます。( ̄ー ̄)

法人だと色々と違いがあるのでそれはまた機会があればお伝えします。

 

自分のお金を守るためなのでしっかり考えましょう♪

 

 

 

税金だけでなく、せどりは毎月の利益計算などの経営分析はかなり重要です。

今後、メルマガやブログで発信していきたいと思いますので、
知りたいことがあれば何でも聞いて下さいね^^

 

 

 

 

 

読んでくれてありがとう、ゴミ・・・いえ、読者さん。
sedori
せどらーひたぎです、笑

-スポンサードリンク-

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)