せどりのリスクを知って対処しよう(前編)

exit
ちょっとしたリスク管理方法で最終的に効率UP☆

 

 

◆ノラのせどりの現状◆

仕入れは順調ですが、FBA代行が遅れまくってて在庫減ってます。
ので売上げも伸びてません。

本は値下がりリスク高いのでさっさと出品してくれないと困るんですが・・・。

 

仕入れでは新たにフィギュアを扱うようになりました。
出品されて売れたらまた報告します(*゚▽゚)

 

 

 

-スポンサードリンク-

せどりのリスクとは?

リスクその1ー売れないリスクー

仕入れた商品が売れないと、利益どころか売上が出ません。

FBAを利用していると保管料まで取られ、
最終的には破棄することも考えなければいけません。

 

対策①・・・風神(または他ツール)の設定を変える

設定を厳しくするか、
利益が○○円以上無いと取らないとか、
自分の仕入れルールを見直してみて下さい。

 

対策②・・・モノレートを見る

これは、購入額が一定以上(例えば1000円以上)だと見る、というように決めておきます。
全部見てたらめちゃくちゃ効率下がりますので。

あとはプレ値になっているものは一回見てみると良いです。
「こんな値段で売れるかぁ!!!」ってのが結構出てきます。笑
売れていないものはプレ値ではなくただの俺様価格です。

3ヵ月だけでなく12ヶ月のグラフも絶対に見ましょう。
値動きが激しい商品→どこで売れるか分からないのでリスク高と考えます。

モノレートの基本的な見方はググって下さい♪

 

 

リスクその2-クレームリスクー

慣れると大したことないですが、それでも顧客対応には多大な時間を食わされます。

クレーム対応のテンプレは参考程度にしかなりません。
まぁ、クレーム内容(本の状態や不備等)に対しては、ある程度テンプレで対応できます。

しかし、購入者がどのくらい不満でこちらに何を求めているか、
これを考えながら返信する文章を考えるのでかなり疲れます。

 

クレームをもらわないようにする、そのための対策を伝授します!!!

 

その対策は3つありまして、

対策①状態の悪い商品(本)は仕入れない

対策②CD・DVDも中身を一度確認する

対策③新品はアフターメールを送らない

ということです。

 

詳しい方法など、詳細は明日に続きます。

 

 

 

cb6z466t0zB
標識アート可愛いです
(サボテンダー懐かしい笑)

 

 

 

押してほしいにゃ~☆
ブログランキング・にほんブログ村へ

-スポンサードリンク-

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)